« 平成17年5月13日 テニススクールの練習 | トップページ | 平成17年5月15日 サークル対抗戦 »

2005/05/18

平成17年5月14日 練習

本日はいつも参加させていただいているサークルの練習会に参加しました。
都合により早朝練習のみの参加でした。初コートなので場所探しに手間取り、10分ほど遅れて練習に参加させていただきました。

コートの状況
 日時:平成17年5月14日(土)
 時間帯:8時~10時
 天候:うす曇(今週末は結構涼しいです。)
 気温:たぶん13度前後?(カンです。)
 風:無風
 コート:ゴムコート1面2時間(ハードの表面にゴムでコーティングしているような感触。腰にきました。)
 ボール:取り混ぜいろいろ

ラケットチョイス&UP
 明日の別サークルの対抗戦前の最終調整となりました。なんとなく昨日のスクール疲れが・・・(^^;
 さて、昨日に引き続き、本日のラケットチョイスは、自分で張ったラケットで。
 (プロスタッフ6.0 95inch トアルソン TNT(1.3ゲージ) テンション 55lbs)
 練習は、ストレッチを十分に行ってから始めました。

練習内容:
①UPを兼ねてショートラリー、ボレーボレー。そして1対1のストローク。
②休憩を挟んで、全員で練習。
 最近取り組んでいる、スクール中級で行っていた練習をそのまま取り入れました。
2対2でのボレー対ストローク
練習方法
 球は10球で交代。私はジュースサイドストロークで固定。皆さんは順番に時計回りで交代。
 アドサイドストローク、ボレー、ボレーと3名入り、後の方は休憩。
 球出しは固定ではいる人が行います。今回はクロスにローボレーの球を送ります。
 (球出しのバリエーションはいくつかあります。)
 それぞれにいくつかの注意点を確認してから練習に臨みます。

練習全体を通して意識する点
 相手が簡単に攻撃できない配給で均衡を保つ
 (ボレーヤーに、ネットより低い球、ローボレーを打たせる)
 (ストローカーに、ベースライン際の低い球を打たせる)
 深く低い配給でコースを考えて相手を揺さぶる
 浮き球や、浅い球など、チャンスボール(ワンチャンス)を逃さず攻めてみる
 打つところに困ったら、相手の真正面に打つ(ラケットを持つ腕の肩口が狙い目)

具体例
ボレーヤー2名
 ・二人の間の間隔を一定に保つこと
 (一方が外に追い出されたら、その穴をカバーするようにポジショニングすること)
 ・クロスに打っていた人が、ストレートに切り替えた場合には、ストレートに打った
  人が前に詰める。一方は少し後ろに下がり中央をカバーする。
 ・ネットより低いボールを打つ(攻撃的なショットを打てない)場合は、均衡を保つ
  ため出来るだけ深く打つことを考える。
 ・ネットより高いボールを打てる時(攻撃するとき)は、機を逃さず攻めること。
 ・ドロップとアングルは、経験上では試合中の成功率(ポイント獲得率)は低いが、
  いろいろ練習してみる。

ストローカー2名
 ・基本的に劣勢に置かれることが多い。厳しい球が多いが、しっかりとペースをコン
  トロールした球で相手にネットより低い場所でボレーを打たせて攻撃のチャンスを
  与えないこと
 ・余裕のある球は一番近い位置のストレートを狙ってみる。
  (クロスラリーから突然ストレートに打ち、相手を揺さぶる)
 ・または、アングルのショートクロスを打つ
 ・または、ロブを打つ(深く打つ or 相手に必ずバックハンドハイボレーを打たせる)
 ・浅く浮いたワンチャンスのボールは、機を逃すことなく攻めること。

③サーブの練習希望がありましたので、ダブルスコート半面でシングルスのチャンピオンゲームを行い、時間にて終了となりました。
練習後の感想&課題
 今回の練習は、ストローク、ボレーともに少し調子が悪く、バウンド後の球足にいまいちコンタクトが合いませんでした。
 思ったより球足が速いコートのようでした。

 結構へろへろになってしまい申した。
 こういうときのプレースメンとが試合では重要なのですが、おじさんは今回もちょっと厳しかったです。

今日はこんなところで。

-------------------------------------------------------------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成17年5月13日 テニススクールの練習 | トップページ | 平成17年5月15日 サークル対抗戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/4155550

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年5月14日 練習:

« 平成17年5月13日 テニススクールの練習 | トップページ | 平成17年5月15日 サークル対抗戦 »