« ウィルソン nPro 追加購入 | トップページ | 平成17年10月1日 練習その2 »

2005/10/03

平成17年10月1日 練習その1

本日は、所属しているサークルの練習に参加しました。本日は長丁場になります。
時間10分ほど前に到着。メンバーが来ないためしばらく待ちました。
しっかりストレッチしてから約20分遅れぐらいから始めました。

コートの状況
 日時:平成17年10月1日(土)
 時間帯:13時~17時
 天候:晴れ(相変わらず日差し強し。暑し。)
 気温:たぶん28度前後?(カンです。今回も暑くて参りました。)
 風:微風
 コート:オムニコート1面4時間、(コートの状態は一部張り替えてあり少し凸凹でイレギュラーする場面も)
 ボール:取り混ぜいろいろ(状態は一部良好)

ラケットチョイス&UP
 今日は1面に5名。ある程度打てる人2名と、初級者3名でしたので、球出し練習を中心として、のんびり練習することとなりました。 暑さもありますので、休憩を十分に挟みながら長丁場を乗り切ります。
 (nPro 98inch シンプリームNXT 1.3mm テンション53lbs)
 練習は、ストレッチを十分に行ってから始めました。

練習内容(覚えている範囲で)
(1)UPです。
 ショートラリーの後、ロングラリーを少し行いました。
(2)球出し練習です。
①フォアハンド、バックハンドストロークの確認
 当初の参加者が4名でしたので、1列で順番に。
 球は3~6球。打ちやすい球が来ますので、フォームチェックとボールコントロールを重視して。
 ストレートに深く打ちます。
 1籠終わったら、集めて再度行う形でフォアを2~3回ほど。
 つづいてバックハンドも同様に2~3回ほど。
②ストロークの組み合わせ練習
 球は3球。まずはバックハンドから。バックハンドストレート、クロスに。そして回り込んでのフォア逆クロス。
 これを2籠行います。
 次に、フォアハンド。フォアハンドストレート、クロス。そしてバックハンドを逆クロスに。
 できるだけコースを意識して打っていきます。ちゃんと打ち分けできたかな?
③ボレーの確認
 球は6球。打ちやすい球が来ますので、フォームチェックとボールコントロールを重視して。
 的を狙って、深く打ちます。
 1籠終わったら、集めて再度行う形で2~4回?ほど。
 ボールの南半球、オーストラリアを。厚くバチン!とぶつける意識で。
 力を抜いて楽に打つ。
 右肩こぶし一個分くいっ!と。
 軸足で溜めを取って間を上手くつかみます。
 それをたくさん打つことで身に付けていきます。
④ストロークの練習
 できるだけ繋がるようにクロスでストロークの練習です。
 スライス系で球を送ってあげて、とにかくたくさん打ってもらいます。
 緩い球のコントロールに気をつけて打ちました。
⑤サーブ対リターンの練習。
 暑さもありまして、休み休みの練習です。それぞれに体調を考えながらのんびりと。
 各自課題を設定してじっくり20分ぐらい行いました。
⑥最後に、流す程度でストロークを行い、希望者でサーブ対リターンの練習を時間まで行いました。


練習後の感想&課題
 今日も暑さには参りました。
 水分をとってもとっても、あっという間に汗になっていきます。
 ストロークでは、ゆったりとしたスイングから球足をコントロールするように練習しました。
 結構難しいですね。

 夜のことも考えて押さえめな練習でした。
 つづきましてシークレットテニスの会場に赴きました。

 つづく。

------------------------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« ウィルソン nPro 追加購入 | トップページ | 平成17年10月1日 練習その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/6226403

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年10月1日 練習その1:

« ウィルソン nPro 追加購入 | トップページ | 平成17年10月1日 練習その2 »