« 平成17年10月5日 テニススクール練習 | トップページ | 平成17年10月10日 練習 »

2005/10/10

平成17年10月9日 練習

雨で中止しようということになり、一度中止の連絡を掲示板に書いていたようですが、結果的に皆集まっていました。
そして雨も上がり、多分このまま出来るだろうとのことで実施となりました。

コートの状況
 日時:平成17年10月9日(日)
 時間帯:17時00分~21時00分
 天候:曇り(大分太陽が落ちるのが早くなりました。今日は少し寒いぐらいです。)
 気温:たぶん18度前後?
 風:なし。
 コート:ハードコート1面4時間、その後、最後の1時間だけ1面追加(コートの状態は良好)
 ボール:取り混ぜいろいろ(状態は一部良好)

ラケットチョイス&UP
 ダブルスの試合をたっぷりと行います。
 張り替えたシンセガットがどの程度変化したかもう一度探ることにします。
 (nPro 98inch シンプリームNXT1.3mm テンション53lbs)
 練習は、ストレッチを十分に行ってから始めました。

練習内容
(1)UPのショートラリー、ロングラリー(約20分)
(2)1対1のクロスで行うチャンピオンゲーム
 今日は10名ほどいらして、そしてそれなりに打てる人が多かったので、チャンピオンゲームにしました。
 リターンを3名チャンピオンとして、2人対戦したら休憩の方と交代。対するサーバーは残りの方。
 サーバーが自分でカウントを覚えておきながら1ポイント交代で入れ替わっていきます。
 そして、1ゲームを取ったら、相手リターンと入れ替わります。
 だいたい30分ぐらい行いました。
(3)ダブルミニゲーム
 4ゲーム交代でダブルスの試合を組んでいきます。
 2時間たち、コートを移ってから、コート整備を行い、又続きを行います。
 最後の1時間は1面増えますので、どんどん試合を行っていきました。
 そして、お時間となりました。


練習後の感想&課題
 ストロークについて
 ストロークは、もう少し繋がるように打っていきたいです。
 どうも最初の頃にスピードの加減をしようとして、知らず知らずの内に右腕に力みがみられます。
 試合の後半で少しリラックスできました。常にリラックスして打てるように気をつけていきたいと思います。
 ボールの後ろを追いかけるようにしてフォロースルーをつけてラケットを振りぬきたいと思います。

 サーブについて
 これまでの注意点だけでは、未だ安定性にかけるようです。
 知り合いの指摘ではトスが乱れているとのこと。トスの上げる位置や、上半身の回転、面の抜き方など試行錯誤をして、今日は調子が最後まで出きりませんでした。
 こういうときは、左手に意識を持ってきて、力を抜きつつ思い切って上半身を使って振り切っていきたいと思います。

 バックハンドについて
 できるだけ意識してフラットドライブを打っていきました。
 お相手は、その点が計算違いの場面があったようです。
 試合で確実に使える技術になるように今後も練習したいと思います。
 もっとしっかり打てるようにしたいところです。

 スマッシュについて
 スマッシュは、まだまだ練習が必要です。
 空振りしているようではいけません。

 ボレーについて
 組み立ては大分気をつけています。
 まずはクロス。相手の足元に。
 そして、チャンスは人のいないところに。
 体勢を戻すことと、相手を見ることがいま少し意識に欠けていたので、もう少し意識していきたいと思います。


 今日はこんなところで。

------------------------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成17年10月5日 テニススクール練習 | トップページ | 平成17年10月10日 練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/6329080

この記事へのトラックバック一覧です: 平成17年10月9日 練習:

« 平成17年10月5日 テニススクール練習 | トップページ | 平成17年10月10日 練習 »