« 平成18年2月8日 テニススクール練習 | トップページ | 平成18年2月22日 テニススクール練習 »

2006/02/24

平成18年2月18日 練習

本日は合宿以来久しぶりに参加することができました。
午前中、大事な事柄がありまして、少し遅れての参加となりました。

コートの状況
 日時:平成18年2月18日(土)
 時間帯:13時00分~17時00分 4H
 天候:晴れ(小春日和。)
 気温:たぶん13度前後?
 風:無風
 コート:オムニコート 1面
 ボール:冬場のため空気が抜けてしまっている様子。

ラケットチョイス&UP
 nSix-One95 キルシュバウムコンペティション 1.25mm テンション55lbs)
 練習は、ストレッチを軽く行ってから始めました。

練習内容
参加者は8名。順番に入れ替わりながら行いました。
(1)ショートラリー、ストロークでアップ。
(2)球出し練習(ちょっとあやふや)
・バックハンド、フォアハンドの球出し練習しました。
 久しぶりにストレートに3球ですが、球出しを交代しながら自分も打たせていただきました。
 感覚掴むのに一苦労。
・ボレー対ストロークの練習を1対1で行います。
 ストローカーは、ボレーヤーを2名相手にしたら交代。
 ボレーヤーは、球を3球程度以って続けていきます。
 ラリーを続けることを重点的に。そこからチャンスを作って仕掛けていきます。
 久しぶりに打てる人とガチンコで練習できました。
(3)最後に4ゲーム先取1アドのゲームを1時間30分ほど行い、お開きとなりました。


練習後の感想&課題

体がなまっているようだ。
・こういう時は姿勢が崩れがちなので、腰を落として基本的なモーションを確認する。
・球筋を予測して丁寧に返球する。
・ときに素振りする。
ことに気を配りました。

各ショットについて
・ボレーは比較的にまとまっていたが、やや体が鈍かった。
・ストロークの時に特に顕著で、練習不足が感じられた。
・スマッシュは、対応が遅れ気味。

試合全般について
・相手のサーブが良いこともあるが、リターンのとき、バックハンドはほとんどスライスで返していた。
・サーブは前半はまとまりに欠けたが、2ゲーム目からはまずまず。
・徐々に相手の読みを思い出した。
・配給の組み立てはいまいちだったように思う。

ラケットについて
・ポリガットにしてから大分調子が良くなったように思う。
・今回は錘をつけていたが、次回の練習の際には外してしまおうと思う。
・今までは、グリップエンドを持っていたが、柄のほうにやや短めに持っていたら、調子が良かったように思う。

今回はスキー組みがお休みだったので参加者が少なめ。
その分打つ時間が多かったので久しぶりに良い汗をかかせていただいた。
ありがとうございました。

今日はこんなところで。

--------------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成18年2月8日 テニススクール練習 | トップページ | 平成18年2月22日 テニススクール練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/8808331

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年2月18日 練習:

« 平成18年2月8日 テニススクール練習 | トップページ | 平成18年2月22日 テニススクール練習 »