« 平成18年3月12日 サークル交流戦 | トップページ | ウィルソン Prostaff 6.0 95inch 破損 »

2006/03/19

平成18年3月17日 練習(アムロ@ガンダム撃破)

本日はいつもの金曜サークルの練習会に参加しました。
コートが冬場はクローズだったので、今年に入って初の練習会でした。
たまたま、卒園式の時期ということで女性陣は全員お休み。
男子最大3名の練習となりました。
久しぶりにストロークが打てそうです。

コートの状況
 日時:平成18年3月17日(金)
 時間帯:19時30分~21時30分 2H
 天候:曇り(小春日和。)
 気温:たぶん9度前後?
 風:無風
 コート:オムニコート 1面
 ボール:今回はニューボールでボールを一新しました。

ラケットチョイス&UP
 プロスタッフ6.0 95inch パシフィック クラシックガット9ゲージ テンション58lbs
 練習は、ストレッチをしっかり行ってから始めました。

練習内容
参加者は最初は2名。
ショートラリー、ストロークで30分程度打ち合いました。
そうしていたうちに、アムロ@ガンダムがニューボールを持って登場。
翌日は早朝の飛行機で立ち、彼女とタヒチに赴くと言うこと。
で、練習は参加しないといっていましたが、練習人数が2名だったことを受けて、私とシングルスの試合をしたいと申し込んできました。

「くぬやろ~。ぜってーまけねー!」

と、いうことで、久しぶりに1セットマッチを行うこととなりました。(^^;
試合三昧です。


第一試合 6-3
だっちがトスに勝ち、サーブ権を取りました。
私にとっては願ったり叶ったり。
安定しないサーブを危なげなくキープ。1-0。
サーブでいまいち調子に乗り切れず単調な攻めでブレイクを許し、1-1。
気持ちを切り替えて、リターンで攻撃を行い、2-1。
軽く飛び上がって打つことでサーブも安定しますので、その流れで前に出ることにしていきます。
サーブも安定し、ボレーもまずまずで、3-1、4-1としたところで、同じ調子で手を変えずに攻めたところ、相手も考えてきました。
リターンでバック又は正面に来る配給を読まれてリターンでアングルを打ち始めてきました。
最近彼は、ボレーでふかすことなく面を作って上手く返すことを覚えてコースを突くようになってきました。
大人の配給でジュースから4回目ぐらいに私のスタミナ切れでブレークされ、サーブもファーストをバックに集める戦略で競った末に競り負けたような感じで4-2、4-3となってしまいました。
そこで、一旦呼吸を置き、これまでの状態を分析。
ボレー戦で配給が上手くなってきた相手に、単調な攻めはいけません。
前に出るときは、しっかり崩してから位置を取りに行き、しっかり追い込んでいく。決め急がないこと。
ということで、単調だったサーブの配給を変えて、フォアにも配給。
逆を付く形にストロークとボレーを変えてチャンスを出し、浅い球はしっかり前に詰めて決めていきます。
5-3、6-3と持っていき、撃破しました。

昔と比べて、ローボレー、ハイボレーの処理、バックハンドストロークのリターンが上手くなってきていること、サーブが安定してきていること、各ショットの安定が増してきて、配給を読み始めていることを踏まえて、攻めることにしました。
だんだんと上手くなってきたことが分かった一日でした。


わがままを聞いていただき、しばらく試合を見学していただいた、オヤさんも、にわかに燃え上がった様子。
アムロ@ガンダムに試合を申し込み1セットマッチ。
実力は伯仲。面白い展開のボレー戦となり、若干のミスの多さの違いで結果的に惜敗されました。
ここで、アムロはは退散となりました。

第二試合 2-1
時間が押し迫っていたので、出来るところまでということで、オヤさんと試合を行いました。
2-1となったところで照明が落ち、お開きとなりました。


練習後の感想&課題

自分の打ち方については、今までと同様に。
・姿勢が崩れがちなので、腰を落として基本的なモーションを確認する。
・球筋を予測して丁寧に返球する。
・ときに素振りする。
ことに気を配りました。


ストロークでのバックハンドでは、色々と試しているため、強い球(速い球)、低い球、高い球、正面の球の裁きかたのそれぞれにまだ練習不足から来るスイングの対応に迷いがあります。
練習では、その分、荒れ球になり、お相手に迷惑を掛けています。
練習量を上げて、コーチのアドバイスを元に、早く自分なりの対応術を身に付けて安定させていきたいです。


今日はこんなところで。

--------------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成18年3月12日 サークル交流戦 | トップページ | ウィルソン Prostaff 6.0 95inch 破損 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/9152726

この記事へのトラックバック一覧です: 平成18年3月17日 練習(アムロ@ガンダム撃破):

« 平成18年3月12日 サークル交流戦 | トップページ | ウィルソン Prostaff 6.0 95inch 破損 »