« 平成19年2月11日 練習 | トップページ | ウィルソン nSix-One、フォルクルDNX10出品 »

2007/02/18

平成19年2月17日 練習

今日は午前中、2時間ほどテニスの後、午後2時間のテニス。
午前中は2人で打ち合いましたがなかなか調子が出ません。
さびてます。

コートの状況
 日時:平成19年2月17日(土)

 時間帯:9時00分~11時00分、15時00分~17時00分 4H
 天候:晴れ
 気温:たぶん10度前後?(冬の割に暖かい)
 風:後半やや風あり
 コート:オムニコート 1面
 ボール:取り混ぜ色々。状態良好。

ラケットチョイス&UP
 FLEXPOINT RADICAL OS トアルソン バイオロジック128 テンション55lbs
 最初の2時間は勘を取り戻すため、グリップの薄い昔の打ち方を試してみます。
 その調子を見て、場所を移動した後半2時間で厚めにグリップを変えることにしてみます。


練習内容
練習前の注意点。
この間の練習で少し気がついたことを中心に。
・高い球ほど腰を落として力を溜めること。
・体の横向きを自然に出すために、両膝のラインを打つ方向に合わせること。
・特にバックハンドはこれを遵守する
・イメージ方法の変更。あまり複雑に考えず、厚めに握ってグリップから出すことだけに集中。
・フォアのパームアウトに相当する、手の軸回転を意識的に。

・指摘された点は、平行に引きすぎているので、膝と腰の間の高さから上に振りぬくこと。
 だっちありがとう。

前半の2時間
・ストロークを20分程度させていただいた後、ボレー対ストロークをお互いに。
・その後サービス対リターンをじっくりと。
・そして最後に、1セットマッチを時間まで。
 ゲーム結果は、4-5で時間となり、だっちの勝利。

後半の2時間
・初心者の方がいらしたので久しぶりに球出しを少々。
・その後、ちょいと交代して戴いてストロークを10分程度。
・次に、球出しでローテーション。私はボレー固定で皆さんは時計回りに。
 アドサイドクロスにサービス対リターン。
 ジュースサイドで2対2のボレー対ストロークを。

 これを1周したところで、降雨のため、お開きとなりました。


試合内容について
ストローク、サーブともに安定せず、粘るべきところで簡単に落とす展開。
これでは勝てません。
なんとなく勝負どころは感じることは出来ているので、淡白さがなくなればよいのですが・・・。
良い練習でした。

練習後の感想・課題
後半のストロークの練習で、お相手のきくさんが加減して打ってくれたので、よく続きました。
厚めに握って打っていたのですが、いま少し荒れ球になり、恐縮です。
ラリーが続いたので良い練習でした。
全体的には、もう少し練習しないといけないのはいうまでもありませんです。

練習の後、メンパーの新居にうかがいました。
素敵です。感動しました~!
閑静なところで静かだしうらやましい。
やっぱ新築は素敵だね!

今日はこんなところで。
-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。
日本片手バック保存の会

|

« 平成19年2月11日 練習 | トップページ | ウィルソン nSix-One、フォルクルDNX10出品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/13948809

この記事へのトラックバック一覧です: 平成19年2月17日 練習:

« 平成19年2月11日 練習 | トップページ | ウィルソン nSix-One、フォルクルDNX10出品 »