« 平成23年8月5日6日練習 | トップページ | 平成23年8月10日練習 »

2011/08/07

平成23年8月6日アドバイス自分メモ

平成23年8月6日アドバイス自分メモ

6日のラケットドッグを受講した際のアドバイスを頂いたときのメモです。
これは、フォアはしっかり打てているのに、バックが打てないから自分自身のフィッティングが今一感が出ていたため、特別にアドバイスをいただけたようです。


バックハンドについて

フォアを思い出してみて、スイングのチェックをすること。
体を横向きにしてから、腕を振り出すこと。
フォアは自然とできていますので、バックも同じ拍子で打つようにすることがコツです。
バックで腕の引きが先行するから、上半身が窮屈になり、フォアと拍子が変わるから安定しなくなる。

体を横に向けてから腕(ラケット)を動かす拍子を忘れないようにしましょう。
まずは、その場にラケットを置いておく感じで体を横に向けましょう。

・・・なるほど。横に向けてから、肩から先に動かす感じで腕ごとスライドさせてラケットを動作させるようなイメージですね。
精進します。


ボールは、球の下を触ること。そうすると、楽に球の距離が出ます。
球の後ろを触るからネットしやすくなり、距離を出そうとして余計な力が必要となり、力みとアウトに繋がります。


思わぬ形でヒントをいただけました。
がんばってみたいとおもいます。


今日はこんなところで。

-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成23年8月5日6日練習 | トップページ | 平成23年8月10日練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/52414749

この記事へのトラックバック一覧です: 平成23年8月6日アドバイス自分メモ:

« 平成23年8月5日6日練習 | トップページ | 平成23年8月10日練習 »