« 平成24年12月20日練習 | トップページ | 平成24年12月27日練習、28日練習 »

2012/12/24

平成24年12月23日練習、24日プチシングルス大会参加

12月23日はサークルの練習会、24日はテニスオフでのプチシングルス大会です。

サークルの練習会では、ゲームの中で。
スマッシュとボレーは丁寧に。
ストロークは基本の確認です。

最初2ゲームぐらい。試合でストロークのタイミングが合わない。
バックハンドでは、横向きのチェックを。
フォアハンドでは、昨日からのコーチの指摘のある、腕の振り遅れを注意して。

最後にストロークを10分程度練習させていただいたときも、同じ傾向が。
フォアは、の引きすぎを気をつけないといけません。


24日はプチシングルス大会に参加しました。
4時間動きっぱなしででした。

第1試合 1-6
サウスポーの方と対戦。
バックハンドは打てていましたが、フォアハンドがやはり癖が出ています。
面の確認と、体の前で腕を先行する形だけ意識して。
後は目の使い方のみ。
後半は、ストロークでは勝てないと踏んで、ボレーに出ますが、半端な奇襲作戦は通用しません。
もう少しアングルが欲しいところです。
お相手が初戦の相手としてはすごかったため、無意識に厳しいコースをついてしまいます。全体的にコートの感覚がダブルスの幅になってしまっている中ではサイドアウトも多くなります。
最初に前提としていた攻め方にちょっとはまらなかったので、単に打ってしまいました。もっとフォアで勝負すべきでした。
シングルは実戦経験を積み上げる必要があります。
練習あるのみです。

第2試合 4-6
フォアハンドの浅い球の処理が難題です。
浅くなっても良いので、引き過ぎないようにスイング。
面感覚もクセが出てしまうため、肝心なところで想定より若干深く出てしまい、オーバーが多かった。それで損しています。
バックハンドの失敗が減っているだけに、フォアのオーバーが目立ってしまいます。
ストローク全体の練習不足はありますね。

第3試合 6-5
ちょっと疲れてしまったせいか、引きを抑え目にしたら、ネットミスが出てきました。
ポジションによって引きを調整するようにすることだけをチェックポイントに。
後は目の使い方に意識を持っていきます。
どうしても打ち方に気持ちが走ってしまうのでいけません。
訓練が必要です。
自分のミスで苦しい展開になってしまった印象です。
しかし、攻め方は、浅くなった球を迷わずクロスに打ち込むことだけ考えていたところ、上手くいったように思います。

第4試合 1-6
これから2試合はダブルスです。
もっと足元に球を送らないと、良いようにコントロールされてしまいます。
ダブルスは行うことが限られているため、プレースメントをしっかりつけないといけませんね。

第5試合 8-6
最後のほうは時間が半端に余ったため、終わりまでペアでゲームを通しました。
ちょっと疲れが出て、展開が淡白になってしまいました。


試合の中では、バックハンドもさることながら、フォアハンドの浅い球の打ち込みの練習が少し足りないかもしれません。
また、フォアハンドのクセを、新しいクセに付け直すことが重要課題かもしれません。
また、バックハンドは、低い球の処理が最近足りないので、思い出しながら打っていた感があります。
皆さん全体的にストロークが強いので、ボレーでは少しでも角度をつけないと簡単にコントロールを奪われてしまいます。

全体としては、試合後の自分の印象は、ミスに基づくことが強く印象に残っていますが、実際には、スタミナ不足が響いています。
最近は昼休みに歩いているので、今までよりはホンの少しはマシになっていますが、マラソンぐらい毎日少しづつこなしておいたほうが実際には効果がありそうです。
それと、ちょっと痩せないとね。


メリークリスマス!
-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成24年12月20日練習 | トップページ | 平成24年12月27日練習、28日練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/56386941

この記事へのトラックバック一覧です: 平成24年12月23日練習、24日プチシングルス大会参加:

« 平成24年12月20日練習 | トップページ | 平成24年12月27日練習、28日練習 »