« 平成25年10月13日練習 | トップページ | 平成25年10月27日練習 »

2013/10/22

平成25年10月18日練習、19日試合

平成25年10月18日練習、19日試合

18日はやっとこさ30分時間を作り軽く練習。
19日は平塚選手権の試合です。

18日は仕事の合間を縫って軽く触った程度。
基本的なタッチ感覚を取り戻すには十分な練習でした。
ありがたや。
前日の夜から仕事の疲れが出ていて、何もしていなくてもだるい感じがあり、早々に寝ます。

19日は試合です。
第1試合 0-8
予定時間の1時間前に到着して、30分程度前倒しで試合です。
試合会場にお相手が中々見えず。オーバーですが巌流島の一戦のようです。
待つのは長く感じます。
15分ぐらい待っていたかもしれません。
まあ、適当にUPしていたのでちょうどよかったかもしれません。

・頭自体は冴えていて、しっかり集中は入れていた(空気感は掴めていたつもり)ですが、コート幅がダブルス感覚が抜け切れず。
・体調もあり、ラケットが重く感じたので、ナイロンの面圧57に変更。
するとまあまあ良い球を送っていたのですが、チャンスを作るも、そのボールをオーバーすることも。回転がかかり切っていません。
・この日は風が強かったので、その点でも調子を崩しやすいので、最初のセッティングで押し通せばよかったかもしれません。
・お相手は、左利き。グリップが薄めでバボラ系統のラケットでしたので、コースを狙うことをあまり考えずに、ガチでストローク勝負に持ち込めばよかったなと反省。
夏場の試合で、ただつなぐだけでは勝てないという印象が残っていたので、そのイメージも良くなかった。相手のあることなのでそういう点でも臨機応変さが足りなかった。
実際、ストローク勝負に持ち込めば結構ポイントも取れていました。

体調の悪さを何とかしようと、長いラリーを嫌って、攻め手を早めに取ったことが今回はすべて裏目に出てしまった感じです。

競った場面も多かっただけに。そしてデフォが多かったので、残念です。
自分自身の試合経験もやはり浅いため、試合に積極的に出なければだめだなと痛感いたした次第。


その後、練習会に誘われていたので、6H練習したのですが、疲れと寒さと風に負けてしまい、切れのない練習。

若い人の中での試合中心の練習会で、年齢を感じた1日でした。

でも、これだけ打てるようになってきたのだから、次の試合からもがんばります。

-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成25年10月13日練習 | トップページ | 平成25年10月27日練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/58436150

この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年10月18日練習、19日試合:

« 平成25年10月13日練習 | トップページ | 平成25年10月27日練習 »