« 平成26年4月6日練習 | トップページ | 平成26年4月27日練習、5月4日練習試合 »

2014/04/13

平成26年4月12日練習

12日はサークルの練習会4Hです。

冒頭10分程度ラリーして、ボレー練習を1つ。
その後、ボレストを行った後、ダブルスの1ゲーム交代のチャンピオンゲームを5人で。
2.5H経過したころに、新人さんとお子さんを寝かしつけてきたリーダーが参戦されましたので、先のボレーの練習のあと、ボレスト、ダブルス半面クロスで1ゲームで行うシングルスチャンピオンゲームを時間まで。
打ち応えがあり、良い練習になりました。


個人的な練習ポイント

・目の使い方の確認。

・フォアの確認。
 目に意識を持ってきているので、全般的に良好。
 引いたときの面の向きだけは時折チェック。

 高めの打球の打ち込みでは、回転をかけようと思うあまり、球筋が上向きになりオーバーするので、考え方を改め、ネットの上にもう一つネットがあるぐらいの高さをイメージして、その幅の中を通すように。
 球筋と深さが安定しました。

 高い位置のチャンスボールは、フルウエスタンで錦織打ち。
 今日は面白いように打てました。
 コツを掴むと案外簡単です。

・バックの確認。
 グリップの高さと肘の曲がり具合だけ軽く確認。
 グリップは、横軸顔の前。高さあごの下。肩のラインと同じ高さ。

 グリップ自体は、親指と人差し指の付け根の肉球?の面を、ラケット面と合わせる。
 フルウエスタンです。イメージとしてはエナン選手です。
 グッと深さが安定してきたので、これでいけそうです。

・ハイボレーの確認。
 立てて左側にのみ打つイメージ。
 フォアで打つということは左の面で打ちますので、左方向に打つイメージで。

ストロークでは、さほど手首は意識していませんでした。
腰を落として打つようにしたら、いつもの感覚で、グッと握って手首の角度を90度ぐらい。面の向きを意識して。


とあいえ、練習も試合でも目の使い方に集中。
今後は、試合中心にどんどん練習を組んでみたいと思います。


伊勢原の花火大会の音がこだましてきました。
はじめは、雷かと思いました。

今日はこんなところで。

-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成26年4月6日練習 | トップページ | 平成26年4月27日練習、5月4日練習試合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/59458850

この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年4月12日練習:

« 平成26年4月6日練習 | トップページ | 平成26年4月27日練習、5月4日練習試合 »