« 平成26年9月14日練習、17日練習 | トップページ | 平成26年10月1日ストローク考察 »

2014/09/26

平成26年9月21日小田原リーグ団体戦試合

平成26年9月21日小田原リーグ団体戦試合


21日は宮城野テニスコートで団体戦の試合がありました。
皆様お疲れ様でした。


男子ダブルス 1-6.0-6

私めが風邪により体調を崩しており、ご迷惑をおかけいたしました。
お相手も流石に手慣れてございます。完敗です。
ストロークに分があるも、前に詰められてポーチも決められと言った感でございます。
ロブでも良かったかと反省。


男子シングルス 4-6、2-6

体調悪い中でも落ち着いて打っていけました。
しかしストロークが収まらない。
ストリングセッティングが柔かったかもしれません。
テンション52lbsで、2週間放置したラケットであったので、うまくなかったです。

お相手は足にきていた様子であったので、チャンスボールを展開してこちら側がミスを連発。
目の使い方に従っていたので、チャンスは把握していたものの、オーバーが目立つ。
こういう時はもっとじっくりと打っていけばよかったかなと。

試合後にお味方からのアドバイス。
「サービス事故は仕方ないとして、ストロークで勝っていたのだから、もっとラリーを続ければよかったんじゃないかな」

反省しきりでございます。
良い勉強になりました。
ありがとうございました。


試合後は、別所で別の集まりが試合とのこと。
見学がてら、ラケットを54lbsに張り替え。
試合後の練習会に参加。


バックハンドがおかしかったので修正。
前足のステップがいまいち前に踏み込めてなかったようです。

最近は上体やラケットヘッドばかり気にしていたのがいけなかったのかな。
次回に生かしていきたいと思います。


今日はこんなところで。


-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成26年9月14日練習、17日練習 | トップページ | 平成26年10月1日ストローク考察 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/60379376

この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年9月21日小田原リーグ団体戦試合:

« 平成26年9月14日練習、17日練習 | トップページ | 平成26年10月1日ストローク考察 »