« 平成27年9月13日練習 | トップページ | 平成27年10月2日練習 »

2015/09/24

平成27年9月19日練習、22日対抗戦参加

平成27年9月19日練習、22日対抗戦参加

19日は、某団体の練習会に参加です。
9時から17時とのこと。

家庭の事情により1時間遅れて参加。
底から最後までノンストップですが、のんびりと練習を行いました。
途中、シングルスや壁打ち練習をさせて頂き、久しぶりに良い練習になりました。
ありがとうございました。

バックハンドの引いた際のラケットの角度が気になっていましたが、90度直角にするのではなく、せいぜい50度。握った手首を追い越さない程度の角度にしたほうが、自然とラケットヘッドが振り出しで下がるみたいなので、そのようにしていきたいと思います。

スマッシュは、肘を上げることを意識して。
習熟が必要です。

サービスは、スライスは時折練習するようにします。
やりすぎて前回、調子を落としたので、ドライブ重視で練習して習熟して期待と思います。


22日は某団体の対抗戦に助っ人参加です。
6ゲーム先取ノーアドです。

試合前の練習時間が2H。
少々真剣にやりすぎました。

少し前倒しで試合に入ります。
個人の成績は、以下のとおり。


第1試合 3-6
男子ダブルス。初組み合わせです。

練習でちょっと疲れてしまい、別のラケットで練習用と試合用と、ストリングの太さを変えたのでボールの感覚も変わる。
結果としてこれらが災いし、回転がかかりきらず、ラリーが続きません。
サービスもダブルフォルトが多かったか。

淡白な内容で、ロブもうまく使われて抜かれることもしばしば。
試合巧者のゲーム運びは、とても参考になりました。
脱帽です。


第2試合 6-4
男子ダブルス。年下の若々しい男子と。
合わせて打つ感覚で、相手の甘い球を角度やロブで翻弄するタイプと見て、こちらは配給に惑わされずに、わざとラリーに付き合うようにして、相手をじらして盛り返し、3-1。
その折り返しの際に、味方の足が攣るハプニング。
そのときの休憩の際には、棄権も構わないと伝えたのですが、よもやの奮闘です。
3-3となった後、お相手も勝ちが見えてきたのか、ミスが増えたかな。
まさかの勝利となりました。


第3試合 6-3
MIXダブルス。同年代。何となくウマが合います。
序盤、相手のパターンにハマり、リードされますが、冷静にかわして、相手をウオッチング。
ポーチ以外は、落ち着いて打てば、平行陣に持ち込まれても問題ないと踏み、あえてラリーを行う展開。
自分もサービスがもろい。肝心なところで落とす。
ロブとフォアボレーをうまく使い、何とか勝ち越しました。


第4試合 4-3
MIXダブルス。同じペア。
相手サービスとストロークのリズムを掴むのに手こずり、一進一退の展開。
サービスをもっと安定して抑えておきたい。
時間切れで勝ち逃げさせて頂きました。


サービス、ストロークとも習熟が必要です。
緊張する場面で振り切る自信が必要です。
そのためには、練習あるのみ。

展開は、前に出たときのロブへの対応がまだまだです。
深く入るのが前提ですが、前に動いたときにロブが入る。
そのカウンターがうまい。
その前提で対応することを考えておかなければなりません。


今日はこんなところで。

-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成27年9月13日練習 | トップページ | 平成27年10月2日練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/62346666

この記事へのトラックバック一覧です: 平成27年9月19日練習、22日対抗戦参加:

« 平成27年9月13日練習 | トップページ | 平成27年10月2日練習 »