« 平成28年4月8日練習、10日団体戦参加、ラケット考察 | トップページ | 平成28年4月23日練習 »

2016/04/16

平成28年4月15日練習

15日は金曜練習会に参加です。
仕事が忙しく1Hも遅れての参加。
皆さんありがとうございます。


今回は、ラケット考察です。

先日、新規購入のピュアドライブ
そして、前のラケット REVOV3.0です。

とっかえひっかえ使った感想では、前のラケットがあっている。
鉛の貼る位置は、横糸の一番上の糸の外側に少な目に貼る。
これで、解を見ました。


練習は、乱打の後に、シングルスとダブルスの試合です。
落ち着いて球がコートに入るので、余計なコントロールが必要なくなり、ヘッドが走っています。
また、長くも短くもスピード感もタッチも、いろんな球が落ち着いて扱えていたことが大きな理由です。
今までは、鉛を貼りすぎていたようです。


試合中に目の使い方に集中できる。
球のやり取りをイメージして
・自分が打つ球筋と
・相手の打つ球筋に合わせる。
・やり取りする球の○○
・やり取りする球の○○

ここに集中できていたことが大きいですね。
今日は勝率がすこぶる良かったと思います。


そして、前回の試合の中で学んだことが、割合に簡単にマネできて、使えていたこと。

フォアでは手首の使い方。
柔らかく使う回転重視の方向性と、固く握って使う直線的な方向性。

バックでは。
縦ぶり重視のスイングの中、youtubeで見た動画のように、手を開く直線的な感覚(フラット系)との打ち分け。

全般的に。腕を力を込めて振る。
特に振り始めが肝心。
でんでん太鼓にこだわりすぎない。


我慢のラリー展開とともに、攻め時に切り替えて打っていく。
その判断と結果がかみ合っていたように思います。

バックハンドも自信をもって振っていき入っている。
試合運び、練習度合いの確保など、課題はまだまだありますが、頑張っていきたいと思います。
いい目標建てになったと切り替えてまいります。


今日はこんなところで。

-------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成28年4月8日練習、10日団体戦参加、ラケット考察 | トップページ | 平成28年4月23日練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/63491563

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年4月15日練習:

« 平成28年4月8日練習、10日団体戦参加、ラケット考察 | トップページ | 平成28年4月23日練習 »