« 平成29年7月2日練習 | トップページ | 平成29年7月9日テニスオフ参加 »

2017/07/07

平成29年7月7日練習

7月7日(金)は金曜練習会です。
いつもありがとうございます。


ちょっと目を合わせるのに時間がかかりました。
仕事直後で体が硬かったかな。


フォアは体の前向きができていない時だけ、うまく振れていないことが1回だけ。
要は腕振り。


バックハンドはちょっとしたことが忘れがち。
もう少しです。
・単純に面を打球方向に合わせてミート。
・余裕のあるときに、横向いてもいいですよ。

・手首を体から離してセット。面を相手に向けて手首をキープ
・このときに手首の角度をキープ。ラケットヘッドが顔の近くに。
・振り始めにラケットを支える左手をぽろっと離す。
 (その時に、ラケットヘッドが打球方向に対して頭の後ろを通る。
  体の後ろを通る感覚で手首の角度をキープしておく)

構えの際にラケットヘッドが顔近いは良かった。
ミート率を上げる方策ですが、振り易くも感じます。

遅れてはいけない打点で打つことができています。
余裕がない時はコントロール重視。
それしか選択肢がない。


球のやり取りは、
・相手の球を読んでしっかりコントロールして返すほうに使う。
・強打で崩せるのは技量差があるときと、意表を突く時ぐらい。
・相手との技量差がない時ほど、そうして少しでも走らせて崩していく以外にない。

ラリーの回数を長くすることで、自分の体内時計を長くして、ラリーが長くなった時の不安感を消すようにしてみます。

今日はこんなところで。

-----------------------
人気blogランキング人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

|

« 平成29年7月2日練習 | トップページ | 平成29年7月9日テニスオフ参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89982/65505938

この記事へのトラックバック一覧です: 平成29年7月7日練習:

« 平成29年7月2日練習 | トップページ | 平成29年7月9日テニスオフ参加 »