2005/03/10

テニスリンク

今日は、テニスリンクを追加しました。

実際に店舗に赴いたり、通販で使ったり、記事を参考にしたサイトを選んでいます。
皆さん知っている店舗ばかりと思いますので、参考になればよいのですが・・・。

テニスマックス
知合いに教えてもらったお店です。楽天市場での通販のみで店舗はありません。
私が初めてネットショップ通販をしたお店です。最初はドキドキしましたね。
ラケット選びはできるだけ希望に近い物を探してくれますし、ストリングの選択で迷うときなどでもアドバイスを何度かいただきました。

エディ
当時使っていたラケットを軽くするために、渋谷店にうかがいました。
現在のラケットは肉厚が薄い中空タイプが多いので、軽量化はなかなか難しいようです。それでも、単独グロメットに交換することで重量調整をしていただいたりしました。
他に、私は実施しませんでしたが、グリップの成型などで好みの形に変更することはできるそうです。
このときの経験から、私はラケットを選ぶときには、基本的に在庫の中で一番軽めの物を選んでおいて、後から重量を乗せる調整をすることにしました。

Jeyストリング
手持ちのラケットでいらないものを全て処分しようと思い、某量販店に赴いたところ、
「2000円・・・。冗談でしょ・・・。」
とりあえず一番程度の悪いラケットを一本買い取ってもらい、後日見に行ったら・・・。7500円で棚に吊るされてました。
そんなことで、もっとまともな買取店はないかと血眼になって探し出したのがこちら。
委託販売ですので、買取では有りませんが、条件がよさそうなので早速お願いして4本ほど掲載していただきました。
ラケットの人気によって、買い手のつくまでに少し時間がかかりますが、相場とかけ離れなければちゃんと売れていきます。無事にお願いした4本すべて処分できました。

ウィンザーラケットショップ
今、私の使っている、ウイルソンのプロスタッフ6.0 95inch を買う際に、横浜店を利用しました。
豊富な在庫と売上に応じたメーカーとの太いパイプなのでしょうか?希望のラケットをストックの中から探していただくことができました。
専門店は、買う物がある程度決まっている場合、強い味方になっていただけます。

サウスフィールド
地元に1件だけ良いストリンガーがいらっしゃいまして、いつもその方に頼んでいるのですが、ジュニアの育成で忙しく、なかなか連絡が取れないことも多くなりました。そこで、ちょっとお店探検をしようと思っていた時、相模原の知り合いに教えていただいたショップです。町田駅から歩いて5分ぐらいの場所です。
お一人で張り上げているのでとても忙しそうですが、初めて伺ったときも親切に対応していただきました。張りがとても安定しているので、テンションを変えるときに予想しやすいですね。

パンダハウス
ストリングを町田まで張替えに行くのは、時間とコストがかかるし、某量販店の張り上がりには不満が残るため、それならば自分で張ってしまうか!と思い立ちました。そこでインターネットで教室を調べまして、先日、オーナー主催のストリング教室に参加しました。
1ヶ月ほど前にメールで連絡し、予定をあわせて3月初旬に武蔵小山店にうかがいました。
ついた早々に「さあ始めますか!」ということで、マンツーマンレッスンで指導をうけまして、約2時間ほどで自分のラケットに張り上がりました。なかなか感動ものです・・・!
数日後、スクールで使ってみましたが・・・。まあ、初めてなので、こんなものでしょうか。
実際に参加して感じたことは、注意する点がいくつかありますが、張るだけならば割と簡単に張れます。
しかし、自分が納得いくレベルになるには、それなりの実技回数をこなさなければならないようです。

そのうちに、それぞれ掘り下げて説明していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)