2009/08/26

カメラ買っちゃいました。

突然ですが・・。
カメラ買っちゃいました。

家族の記録にと思い、一念発起!
カミサン説得してデジ一を・・。奮発しました。
しか~し。
そうとう勉強しないといけませんね。これは。
使いこなせるようにがんばりたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/12/30

引越し

やっと家が完成しました。
あす30日に正式に引越します。

大工さんに、なんとか年内に家に入れるようにお願いして突貫工事でやっていただきました。
そして、関係の皆様に本当に助けられてここまで何とか出来上がってきました。
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。

それにしても色々な面の判断でちょくちょく工事現場に顔を見せた甲斐あるものに仕上げていただきました。
私の重箱の隅をつつく修繕や、微妙な設計変更などにも根気よく答えていただき感謝感激です。

自分の引越しの荷物の整理はというと、時間を取られて間際になり、とにもかくにもとりあえず荷物を全部持っていって、これまで使っていないような服はすべてより分けて、エイヤッ!っとすててしまおう。作戦にでました。
いやー。いらないものが出てくる出てくる。都合2回の大移動とゴミ整理。あとは大物の机と本棚の本を整理すればなんとかひと段落ですが、これがまた一仕事になりそうな予感。
今日もこれから少しだけ本を片付ける予定です。

年明けは仕事の山場がしばらく続き、その合間を縫うように遅れて新婚旅行。
うーん。ばたばたですな。
新居のネット環境は未だ未整備で申し込みもしていない状況。こらからゆっくり吟味します。
時折実家に戻りメール受信の作業をする日々が続くかもしれません。
mixiでは家のことも書いていきますのですが、しばしお待ちを。

今日はこんなところで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/06/30

僕の夢

今日は、何事も目標を持つことは非常に大切なことである。と素直に思った文章をご紹介します。
ある著名なプロ野球選手の小学生の頃の作文です。

---------------------------

「僕の夢」

僕の夢は、一流のプロ野球選手になることです。
そのためには、中学、高校と全国大会に出て、活躍しなければなりません。
活躍できるようになるためには、練習が必要です。
僕は3才の時から練習を始めています。
3才から7才までは半年くらいやっていましたが、3年生の時から今までは、365日中、360日は激しい練習をやっています。
だから、1週間中で友達と遊べる時間は、5~6時間です。
そんなに練習をやっているのだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。
そして、中学、高校と活躍して、高校を卒業してからプロに入団するつもりです。
そして、その球団は、中日ドラゴンズか西武ライオンズです。
ドラフト入団で、契約金は1億円以上が目標です。
僕が自信のあるのは、投手か打撃です。
去年の夏、僕たちは全国大会に行きました。
そして、ほとんどの投手を見てきましたが、自分が大会NO1選手と確信でき、
打撃では、県大会4試合のうち、ホームラン3本を打ちました。
そして、全体を通した打率は5割8分3厘でした。
このように、自分でも納得のいく成績でした。
そして、僕たちは、1年間負け知らずで野球ができました。
だから、この調子でこれからも頑張ります。
そして僕が一流の選手になって試合に出られるようになったら、お世話になった人に招待券を配って、応援してもらうのも夢の一つです。
とにかく、一番大きな夢は、プロ野球の選手になることです。

とよなり小学校  6年2組 鈴木一郎

---------------------------
WBCに参戦される前から散見しておりました。
何かの本にてご紹介されたのでしょうか?
小学生の作文とは思えないですね。

今日はこんなところで。

--------------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

日本片手バック保存の会

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/27

説法。

おまけ話。

ある人に、お寺の説法をお聞きしました。
ちょこっと興味を持ったというか、おもしろかったので、とりあえず記しておきます。
テニスには全然関係ありません。あしからず。


人間は一生の中に、大まかに分けて、「生」、「老」、「病」、「死」、という4つの苦しみを、だれしも多かれ少なかれ経験します。

また、それぞれの4つの苦しみは、大きくは2つに分けられます。

例えば、「生」のなかには、
 貧乏ながらもつつましく生きていくこと。
 どこぞのITのお金持ちとなっても、悪いことをして捕まったりするということ。
 ・・・なんて感じです。
 (あまり深く考えないで下さい。あくまで例えです。)

ということで、8つの苦しみがあります。


これらを称して、「四苦八苦」といいます。


さて、ここからは簡単な計算です。

「四苦八苦」を単純に数字に置き換えてみると、

 4、9、8、9、となります。

 これに計算式を当てはめます。

 (4×9) + (8×9) です。

 これを計算すると、

 = 36 + 72

 = 108


 いわゆる108の煩悩でございます。


さてさて。

宗教には、いわゆる信じる者がいてくださるからこそ、それぞれ成り立つというものです。

端的に表す言葉は、「信者」となります。

別に悪い意味に使いなさいということではございません。

この言葉を1文字に重ねてみてください。ある言葉に変わります。


「儲」かる。

という言葉です。


それぞれの皆様のご商売に重ね合わせると、自分たちを信用してくれる、大切な方々になると思います。

そうです。お分かりですね。大切なお客様。


「お得意様」です。


自分なりに置き換えて、「お客様」は大切にしましょう。ということでした。


お後がよろしいようで。
--------------------
人気blogランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)